カリキュラムの特色

優れた実践能力のある専門家・職業人の養成をめざして


心身健康科学専攻

修了後は「人間」に関わる多様な分野で活躍

教育専門職 養護教諭、保健・保健体育教員

教員の一種免許状所有者は、その専門に応じた専修免許状の取得が可能。専門教科・分野のみならず、周辺分野の知識・技術を深めることで、さらに充実した活動が展開できます。

健康・福祉専門職

健康福祉関連の諸施設、公共機関、健康福祉をビジネスフィールドとする一般企業等において、「健康長寿社会」を担う“要”となる人材として活躍することが期待されます。

心理関係専門職

学校、企業、公共機関等で、専門的な心理サポートをするカウンセラーや教育相談者、人事担当者は注目の職種。活躍の場が広がっています。
※臨床心理士養成コースではありません。

現職者のレベルアップ

現職に関わる専門知識を高め、さらに周辺分野についても理論的な考察を深めることで、現職を継続させながら、職場や社会の問題解決にあたることができるようになります。

自己実現のための生涯学習

子育てや家庭教育、高齢化社会での福祉などを担うための知識を身につけ、家庭や地域社会の問題を解決するコミュニティのオピニオンリーダー等をめざすことが可能です。

基礎を固め専門性を深めるカリキュラム

本研究科のカリキュラムは「基礎科目」と「専門科目」で構成されており、理論と実践の両面から研鑽・研究できるように配慮しています。「専門科目」では「身体の健康」と「こころの健康」の2分野について学びます。そのうちの「身体の健康」分野では、健康管理学を中心に幅広く身体の健康維持・増進に関わる知識や技術を修得。一方、「こころの健康」分野では、臨床的な心理学、カウンセリング学を多く取り入れ、具体的な精神の健康をサポートするための知識や技術を身につけます。

自分スタイルの時間割で無理なく単位を修得

所定の30単位を取得するための時間割は、各人のライフスタイルや勤労形態等に合わせて組み立てられるようになっています。また、授業時間外の時間帯には、あらかじめ担当教員を指定した「オフィスアワー」を設けていますので、学生は都合の良い時間を選び、教育研究上の問題点について、教員と徹底的な意見の交換を行い、研究テーマを深めていくことができます。

愛知みずほ大学

学校法人瀬木学園

愛知みずほ大学大学院

〒467-0867
名古屋市瑞穂区春敲町2-13
TEL (052)881-3837
FAX (052)881-3847
pagetop