心理・カウンセリングコース

心理学の基礎と応用、心理療法・カウンセリング技術、研究プロセスやその手法まで。
専門分野をわかりやすくひも解く。

講義、実習、演習などの授業を効果的に連動させて、心理学についての専門知識や技術を身につけていきます。
心理学は社会生活のさまざまな場面や、幅広い職業に応用できる学問でもあります。
本コースから養護教諭をめざす学生、大学院を志す学生への支援も行なっています。

4年間の学びのステップ

■1年次
心理学・カウンセリングとは何かを学ぶ
心理の基礎・概要を学びながら、データ処理・実験などの演習も体験。身近な現象を心理学的に捉える視点を養います。
■2年次
心理学の各分野について理解を深める
臨床・発達・教育・社会・認知など、多種多様な心理学についての理解を深めながら、カウンセリング概論・理論も学びます。
■3年次
心理学の研究方法を身につける
心理学を究める実験や、データ分析、資料作成などの実務的プログラムを習得。同時に、カウンセリング技術も養います。
■4年次
自己研究テーマを究め、自分の心理学をつくる
学んだ知識や技術を活かして自己研究テーマを立案。研究過程では“社会人力”も養成。専門性を高める大学院進学への道も選べます。

取得できる資格

日本心理学会認定心理士
心理学検定特1級・1級・2級
臨床心理士(大学院への進学必要)
公認心理師(2017年施行予定)

主な就職先・進路

教育・福祉・医療施設
マーケティング・リサーチャー
児童相談所
公務員
一般企業
金融・保険関連
大学院進学

PICK UP授業

心理テスト法
カードに描かれた図形が何に見えるか。その答えを心理学的に分析する「ロールシャッハテスト」など、臨床場面で用いられる代表的な心理テストについて、背景理論と実施方法を習得。講義では概論を学ぶとともに、各種心理テストの結果の整理、分析、解釈法までを学びます。
心理学基礎実験演習
人間の行動・こころの問題を科学的に分析。認知、社会、発達、教育、心理など、各テーマについての実験・観察をグループワークで学びます。ストループ効果・ミュラーリヤー錯視、自由再生法、心的回転、逆さメガネ実験、SD法、ポリグラフ測定なども体験します。
心理面接基礎演習
心理面接では、専門的な手法を用いて対象となる人の心理状況を把握し、それに合う心理的な援助を行います。その一連の技術を身につけるため学生同士ペアを組んで模擬心理面接を実施。また、基本である人の話を聴く「傾聴」の技術や、「箱庭療法」などの芸術療法も体験します。

カリキュラム

カリキュラム
愛知みずほ大学
資料請求

学校法人瀬木学園

愛知みずほ大学

〒467-0867
名古屋市瑞穂区春敲町2-13
TEL (052)882-1123
FAX (052)882-1124
pagetop