愛知みずほ大学 Aichi Mizuho College

国家資格 公認心理師 学部カリキュラム 始動

本学における「公認心理師」の対応について

本学では、2017年9月15日施行の
「公認心理師法」に対応するため、
2018年度人間科学部心身健康科学科入学者より
公認心理師養成に対応したカリキュラムに
改編する準備をしているところです。

国家資格公認心理師を取得する2つの流れ

01 実務経験による流れ

  • STEP 1
    学部
    学部

    学部で公認心理師の指定科目を全て取得し卒業。

  • STEP 2
    実務経験
    実務経験

    文部科学省令・厚生労働省令で定める施設において、実務経験2~3年。

  • STEP 3
    公認心理師国家試験
    公認心理師国家試験

    公認心理師国家試験に合格する。

02 大学院による流れ

  • STEP 1
    学部
    学部

    学部で公認心理師の指定科目を全て取得し卒業。

  • STEP 2
    大学院
    大学院

    公認心理師カリキュラムのある大学院(本学は開設検討中)で、指定科目を取得。

  • STEP 3
    公認心理師国家試験
    公認心理師国家試験

    公認心理師国家試験に合格する。

注意点

※1大学卒業後に科目等履修で未取得の科目を取得しても、公認心理師の受験資格を得ることはできません。在学中に指定科目すべてを取得する必要があります。

※2大学院で受験資格を得るためには、心理学部、学科、専攻を卒業していなければなりません。あるいは学部に再入学または編入学して、公認心理師の指定科目すべてを取得する必要があります。なお、大学院に在学しながら学部の指定科目を取得しても、受験資格を得ることはできません。

なお、詳細は、厚生労働省公認心理師に
関するページ
をご覧ください。
また、今後、大学院修士課程人間科学研究科においても、
大学院のカリキュラム開設を検討する予定です。

PAGE TOP