資格情報

資格・免許詳細

「学ぶ」と「働く」をつなぐ
就職、進路における一人一人が納得できる活動サポート

資格取得や自己研鑽等、「なりたい自分」へのステップアップをサポートするために、資格取得講座を開設。学生の一人ひとりの目標や夢の実現を全面的にバックアップしています。

「資格取得」は単なる内定を取るための活動ではなく、これまで学んできたことや経験・体験してきたことを整理し、未来につなげるための活動です。3年後、5年後が見えない時代だからこそ、主体的に考え、チャレンジできる人材が求められています。“学ぶ”ことと、“働く”ことがうまく接続し、学生たちのより良い未来につながることを目指しています。

卒業時に取得できる資格

・本学科目の履修(単位修得)のみで取得できる資格

取得可能な資格 資格の内容
中学校教諭 一種免許状(保健体育)
高等学校教諭 一種免許状(保健体育)
中学校・高等学校の保健体育の教諭となるために必要な免許状。保健体育コースで取得できます。
※教員免許状を取得する人は、実習・体験費を含めた必要経費を納付する必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。
中学校教諭 一種免許状(保健)
高等学校教諭 一種免許状(保健)
中学校・高等学校の保健の教諭となるために必要な免許状。養護・保健コースで取得できます。
※教員免許状を取得する人は、実習・体験費を含めた必要経費を納付する必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。
養護教諭一種免許状 小・中学校・高校で児童・生徒の健康管理など養護をつかさどる養護教諭となるために必要な免許状。養護・保健コースで取得できます。保健の中・高校教諭の免許状も同時に取得可能。
※教員免許を取得する人は、実習・体験費を含めた必要経費を納付する必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。
認定心理士 心理学の専門家として仕事をするために必要な、最小限の標準的基礎学力と技能を修得していることを認定する資格です。

・本学科目の履修(単位修得)に加え、所定の科目・研修(正課外)を履修することで取得できる資格

取得可能な資格 資格の内容
小学校教諭一種免許状 小学校の教諭となるために必要な免許状。

在学中に受験資格が与えられる資格

・本学科目の履修(単位修得)のみで受験資格が与えられる資格

取得可能な資格 資格の内容
健康運動指導士[養成校認定] 保健医療関係者と連携しつつ、個々の心身状態に合わせた運動プログラムを作成および実践指導計画、実践指導を行うことができる資格。
健康運動実践指導者 保健医療関係者と連携しつつ、個々の心身状態に合わせた運動プログラムを、実践指導できる資格。

・本学科目の履修(単位修得)に加え、所定の科目・研修(正課外)を履修することで受験資格が与えられる資格

取得可能な資格 資格の内容
医事管理士・医療管理秘書士 各種病院管理に関する業務・秘書業務を担当する場合に役立つ資格。

本学科目の履修(単位修得)により、受験科目の一部が免除される資格

取得可能な資格 資格の内容
公認スポーツ指導者 スポーツ医・科学の知識を活かし、「スポーツを安全に、正しく、楽しく」指導し、「スポーツの本質的な楽しさ、素晴らしさ」を伝えることができる指導者として認定された者に与えられる資格。

その他取得のサポートを行っている資格(勉強会の開催・団体受験など)

取得可能な資格 資格の内容
食生活アドバイザー検定2級・3級 食生活全般について広い知識を持ち、健康管理などに活用できる者であることを示す資格。食生活をトータルに捉え、健康で健全な生活を送るための提案ができる食のスぺシャリストです。
秘書検定 職務知識、一般知識、マナー・接遇やビジネスの場で必要な知識を習得し、職場常識と社会性を学びます。
赤十字救急法救急員 事故や急病、災害時等を想定した救命手当、応急手当などを学び、最終日に行なわれる試験に合格すると日本赤十字社より救急法救急員として認定され、認定証が交付されます。
MOS エクセル、ワード、パワーポイントなど多くの会社で利用されているマイクロソフトオフィス製品の利用スキルのレベルを証明できる資格です。
TOEIC TOEIC(トーイック)とはTest of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。採用や昇任の条件にしている会社も増えてきています。
語彙・読解力検定 「幅広い語彙の知識」とともに「語彙の正確な運用力」「読解力」も含めた、総合的なことばの力を測定します。 社会の動きそのものを活字化したといえる「新聞」を中心的な素材として採用することで、 単なる網羅的な知識量測定にとどまらない、「社会生活の中で実践的に役立つことばの力」の測定を狙いとしています。
心理学検定 大学心理学科等の卒業レベルの心理学的知識・能力を測る検定。資格は「特1級」「1級」「2級」があり、1級は大学卒の心理学の実力の証明であり、2級は限られた領域での心理学の実力を証明するものです。
臨床心理士 「臨床心理士」は、臨床心理学にもとづく知識や技術を用いて人間の“こころ”の問題にアプローチする“心の専門家”です。資格試験の受験に際しては,臨床心理士養成に関する指定大学院または専門職大学院の修了を基本モデルとする“受験資格”の取得が必要です。そこで本学の心理学担当教員が指定大学院進学に向けた情報提供・学習サポート(大学院の受験英語などは、心理英語勉強会で)を行っています。

資格取得要件等に関しては、ハンドブックのこちらのページからご覧いただけます。
なお、閲覧にはPDF閲覧ソフトウエアが必要です。

Adobe Readerのダウンロードは こちら をクリックしてください。

愛知みずほ大学
資料請求

学校法人瀬木学園

愛知みずほ大学

〒467-0867
名古屋市瑞穂区春敲町2-13
TEL (052)882-1123
FAX (052)882-1124
pagetop