教職課程 Educator

本学における教職課程とは

教職に必要な
資質と実践力を養成します

本学では、「学校の先生」を目指す学生が教育職員免許を取得できるよう、教育職員免許法等に基づいた教職課程を設けています。小・中・高等学校・特別支援学校など、様々な教育現場で活躍できるよう、各コースの卒業に要する単位の修得の中で、教育職員免許の取得に向けた教育実習や実習報告会などのカリキュラムを編成し、教職に必要な資質と実践力を養成します。
教員採用試験に向けた面接指導や勉強会など、きめ細やかなサポートを整えており、本学では、過去15年間における養護教諭の採用者数が202名、保健体育教諭の採用者数が103名と、多数の卒業生が教員として愛知県を中心に日本全国で活躍しています。

養護教諭 教員採用実績

202

( 〜2018年現在 )

正規採用・臨時講師 輩出実績(のべ)

保健体育教諭 教員採用実績

103

( 〜2018年現在 )

正規採用・臨時講師 輩出実績(のべ)

教育職員免許の取得・教員採用試験に向けたサポート

資格取得の流れ

資格取得の流れ

教育職員免許の取得に向けたサポート

教育職員免許の取得に向けたサポート

本学は、教育職員免許の取得に必要な授業科目を中心にカリキュラムを構成しており、卒業とともに教育職員免許を取得することもできるため、クラブ・サークル活動やアルバイトなどとの両立もしやすく、キャンパスライフの充実にもつながります。また、講義は少人数制を中心に行っており、学生一人ひとりの個性や能力にあわせた学習を行える環境を整えているため、密度の濃い指導やアドバイスを受けることができ、より専門的な知識や技術の修得を実現します。

教員採用試験に向けたサポート

教員採用試験に向けたサポート

本学では、教員採用試験において、今まで学習してきた経験や知識を存分に発揮できるよう、面接や模擬授業の対策指導を何度も繰り返し行うことで、学生たちの経験や自信を養います。また、個人面談を定期的に行い、学生一人ひとりがより良い進路を選択できるよう、相談に乗ることはもちろん、エントリーシートや履歴書の添削、小論文の執筆指導など、教員採用試験に向け、きめ細かなサポート体制を行っています。

教育実習に向けたサポート

教育実習に向けたサポート

4年間で修得した知識や技術を教育実習・養護実習の場で存分に発揮できるよう、小・中学校での授業やクラブ活動の支援、保健室での補助作業など、様々な教育ボランティア活動の紹介しています。実際の教育現場で子どもたちと触れあうことで、より実践的な経験や知識を養い、教育実習・養護実習時の感覚を事前に掴むことができるだけではなく、教員採用試験においても選考時の重要な判断基準の一つとされているため、本学では特に力を入れてサポートしています。

本学で取得できる免許

養護教諭一種免許
中学教諭一種免許(保健)
中学教諭一種免許(保健体育)
高等学校教諭一種免許(保健)
高等学校教諭一種免許(保健体育)
To top
  • 瀬木学園
  • 愛知みずほ大学大学院
  • 愛知みずほ短期大学
  • 瑞穂高等学校
  • 瀬木学園図書館